読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界最高の、感動と喜びを。

ムジカ・エテルナ代表 豊永和也のブログ

酒井格作曲 行進曲『博奕岬の光』!

酒井格作曲 行進曲『博奕岬の光』の演奏動画が公開!

またまたWind Band Pressで見つけてしまいました…笑

 

重厚なマーチと自衛隊の安定感のある演奏が非常にマッチして素晴らしい演奏!

コンクールの課題曲のようなマーチではなくこれぞ歩くためのマーチと言っても過言はないでしょう、、、

やっぱりマーチはこうでないと!!!

そんなことを改めて感じる演奏になっています。

windbandpress.net

スローカーの来日情報!

世界的に有名なトロンボーン奏者のスローカーさんが来日するみたいです!

 

実は、学生時代に通っていた学校にスローカーが来たんです!

自分はホルン吹きだったんですがスローカーの講座にはびっくりして印象深かったことを今でも思い出します。

なんか、異次元の音を出す人だなあとその時から思っていました。

 

そんなスローカーさんが来日するなら聴きに行かなくては!

皆さんもぜひ!!!

windbandpress.net

下田先生の『チアーズ!』が初演!

弊社でもお世話になっている、下田和輝先生の初演情報が飛び込んできた!

 

吹奏楽のための序曲『チアーズ!

この曲は下田先生からも直接、難しいですよ、、、笑

なんてお酒を飲みながら話をしていた曲で、なかなか初演がなかったみたいなんですがついに東北福祉大学が初演みたいです。

チアーズ!というと酒飲みからすると「乾杯!」しか思いつきません、、、

今すぐにでもお酒が飲みたくなってしまいますが、仕事が先です。笑

下田先生といえば、先日発表されたばかりの今年の響宴のプログラムにも入選された若手ながらとっても実力派の先生です。

僕も下田先生の作品がとっても大好きです!!!

 

長生淳先生も客演で出演されるみたいでとっても聴きたい、、、

ぜひ行かれることをオススメします!

windbandpress.net

 

大江戸swo特別演奏会in葛生

先ほどの小言に関連して、、、

明日、11月13日(日)に葛生あくとプラザにて大江戸シンフォニックウィンドオーケストラの特別演奏会が開催されます!

【プログラム】
アンサンブルステージ
  
フレキシブル講座
  小さな楽団のための組曲(講師:髙橋宏樹)
  Latte Macchiato(講師:和田直也)
吹奏楽 
  Green World(近藤礼隆)
  雪降る夜に(下田和輝)
  雪降る夜に コンポーザーズ・エディション 9人編成版(世界初演
  バンドのための民話(J.A.コーディル)

弊社で11月16日に発売予定のGreen Worldの演奏もあります!

ムジカ・エテルナのブース出展も行なっておりますのでぜひご来場くださいませ!!!

キンコーズに一日こもった話

明日、栃木県の葛生あくとプラザにて大江戸シンフォニックウィンドオーケストラの特別演奏会が行われます。

弊社は、演奏会でブースを出展させていただくことになり、今日は準備で大忙し、、、

明日演奏される楽譜セットとフルスコアの販売をする為にキンコーズで作業でした。

 

Webサイトで楽譜が売れると、いつもなら受注があった日もしくはその翌日に印刷をして発送するのですが、ブースで販売する数はいつも印刷する数より多いので非常に時間がかかりました、、、

なんとか印刷が終了し明日を待つのみ!

明日はいつもよりも楽しい一日になりそうだ。やるしかない。

浦木裕太氏との専属契約に関するお知らせ

ムジカ・エテルナ合同会社(本社:岐阜県大垣市、代表:豊永和也)と浦木裕太氏は、専属契約を行うことといたしましたのでお知らせいたします。

 

■代表ごあいさつ

弊社は、「吹奏楽に新しい風を。そして大きなイノベーションを。ムジカ・エテルナは、現状に満足することなく、常に“新しく面白い”を創造し続けます。」の企業理念として掲げています。また、「世界最高の、感動と喜びを」をコンセプトに、吹奏楽やアンサンブル譜の出版をはじめ演奏会や講習会の企画等を事業として行っております。

一方、浦木裕太氏は現在、国立音楽大学 演奏・創作学科コンピュータ音楽専修に在学中で今後の成長が大いに期待できる作曲家です。

専属契約を行うことで、浦木裕太氏の更なる成長をサポートすると共に、弊社も魅力ある楽曲を出版出来ることにより双方が有益になると考えております。

なお、この専属契約の締結以前に他社より出版・販売契約を結んだ楽曲が存在しておりますが、こちらの楽曲に関しては今まで通り他社からの販売になります(既に他社からの出版が決定しているが、未発売の作品も含む)。また、浦木氏が加入している作曲団体への出品作品等に関しては今まで通り他社からの出版の予定でございます。

本契約によって今後、弊社にて浦木氏の作品を数多く出版させていただくことになるかと思います。非常に優れた作品ばかりですので、どうぞお手にとって演奏していただけますと幸いに存じます。今後ともムジカ・エテルナならびに浦木裕太をよろしくお願い申し上げます。

 

■浦木裕太ごあいさつ

この度、専属契約のお話を頂き非常に嬉しく思っております。

ムジカ・エテルナ合同会社代表の豊永和也氏にお会いした際、私の作曲した曲を高く評価していただいたこと、今後に大きな期待を寄せていただいているということを伺いました。大きな期待にひしひしとプレッシャーを感じておりますが、その期待に応えられるよう、一層の努力を積み、作曲活動をしていきたいと考えております。まだまだ未熟ではありますが、皆様に良い曲をお届けできるよう、頑張っていきますので、どうぞよろしくお願い致します。

 

■浦木裕太プロフィール

静岡県磐田市出身。静岡県立磐田南高等学校卒業。 現在、国立音楽大学 演奏・創作学科コンピュータ音楽専修に所属。作曲を古川聖氏、清水祥平氏、に師事。母校や、スクールバンド、市民バンドなどに作・編曲作品の提供、吹奏楽に関するイベントへの楽曲提供をしている。 作曲の会「shining」会員。

f:id:musicaeterna:20161111172634j:plain

ムジカ・エテルナ合同会社 設立のお知らせ

ディスクリエイト株式会社(本社:岐阜県大垣市、代表:豊永和也)は新たにムジカ・エテルナ合同会社(本社:岐阜県大垣市、代表:豊永和也)を設立し、全ての事業をムジカ・エテルナ合同会社へ移行することと致しましたのでお知らせいたします。

ムジカ・エテルナ(Musica Etarna)の「エテルナ」とはイタリア語で「永遠」という意味です。

弊社でお預かりし、出版させていただく全ての作品が、末永く愛好家の皆様の間で演奏され続けて欲しい、という願いを込めました。

ムジカ・エテルナは「吹奏楽に新しい風を。そして大きなイノベーションを。ムジカ・エテルナは、現状に満足することなく、常に“新しく面白い”を創造し続けます。」の企業理念として掲げています。

また、「世界最高の、感動と喜びを」をコンセプトにし、今までよりも更にコンテンツのレベルの安定・充実を進めて参ります。

今後とも、変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。